めものすけ

自分が調べた情報、皆にシェアしたい情報、そんなめもを発信していきたいと思います。

Barbour bedale の着丈直し

バブアービデイルのサイズ選びの話(その2)

以前、バブアービデイルのサイズ選びの話として、

悩んだ末にbedale SLの38を購入した記事を載せました。

sedasuke.hatenablog.com

 

いやー、やっちゃいました。

4センチの着丈詰めです。

お店の人にいいんですか?と聞かれて少しヒヨりそうになりましたが、

いいんです!と川平慈英並みに答えました。

 

短くしたら戻せないですからね。

 

これには長い葛藤があり、覚悟の上だったのと、結果は予想通りで大満足。 

f:id:sedasuke:20190127113151j:imagef:id:sedasuke:20190127113156j:imagef:id:sedasuke:20190127113201j:image

 ポケットのギリギリまで短くしました。

ベンチレーションが短くて少しダサく感じますがご愛嬌。

 

今度は着た状態ものを載せますね。

 

36インチだとキツくてスーツの上には着れない、

だけど38だと着丈が長くて野暮ったいなんで同じ悩みの方にはオススメです。

 

ちなみに自分は近所の普通のお直し屋さんでやりました。4500円くらい。

ネットで調べるとバブアー をよく知るお直し屋さんもあるようですが、

高かったのでとりあえず近所のトコに持ってって相談したところ、

全然オッケーだったのでお願いしちゃいました。

 

これでバブアーも2年目、あと1年着たら

自分でリプフールにチャレンジしたいと考えてます。

 

皆さんもステキなバブアーライフを。

 

マンション フィルター掃除について

マンションの換気扇のフィルターの話

マンションに住んでいる方は換気扇フィルターの掃除が

定期的なルーティンワークになっていると思います。

自分は3ヶ月に一回くらいですかね。

 

特に面倒なのは洗面所とトイレにある↓のやつ。

f:id:sedasuke:20190127110048j:image

標準でついてる網目のフィルターがあるのですが、そこにホコリがへばりついて

取りづらい。。

自分はダイソン使って吸ってるんですが、吸引力が自慢のダイソンでも

取り切れない!

しかも、フィルターが掃除に貼り付いてやりづらいの何のって、、

いつもイライラしながらやってましたw

 

そんな中、いいの見つけちゃったんですよー!

 

先日、↓のブログでシロッコファンのフィルターを見つけた

記事を載せましたが、東洋アルミさんがいいの出してるんですよ。

sedasuke.hatenablog.com

 

 それが↓です。

 取替えサインが便利そうだし、16枚入ってこの値段なのでお得!

取替えサインってどんな仕組み?

よくわかんないけどとりあえず便利そうなので、

 

これも早速買って試してみようと思います。

 

東洋アルミさん、生活のツボをついてきますねー(笑)

 

レンジフードの換気扇の汚れ(シロッコファン)

キッチンのレンジフードの汚れの話

 

自分のマンションでは↓の感じの換気扇なのですが、

最近は似たようなモノが多いと思います。

f:id:sedasuke:20190127104440j:image

住み始めて一年目の大掃除の時、何より苦労したのが換気扇のファンの掃除でした。

換気扇の周りを掃除するのは何てことないのですが、中の羽(正式名はシロッコファン)の大変さは想像以上でした。

羽の隙間が狭いし、油汚れはしつこいし。。綿棒を使ったりして頑張りましたが、結局7割くらいしかキレイになりませんでした。

 

これがずっと悩みだったのですが、ある時友人宅訪問した際に換気扇フィルターを使ってるのを見て衝撃を受けました。

というか、そんなの知らないのって感じですよね。。自分が無知でした。

 

ただ、専用のフィルターは数千円するそうで

それを年数回変えるのはもったいなく感じて、何か代替品がないか探しました。

 

そしたらあるじゃないですかー、しかもシロッコファン専用のフィルター!

 

取替え用もあるみたいですね。

 

 

あと、換気扇全体を覆うものもあるようです。

取替えサインとかもあって便利そう。やりますね東洋アルミさん。

  

 

友人が使っていた専用のフィルターはその機種だけのピッタリサイズだったのと厚みがあって高級感ありましたが、これでも充分かなと。

 

しかもシロッコファンと換気扇全体ので二重で使えばかなりいいのでは。

 早速購入して使ってみます!

 

包丁の砥石について

砥石のお話

先日マツコの知らない世界で包丁の話を見て、

かなり感化されました。笑

 

包丁なんて研いだことなくて、むしろ切れなくなったら買い替える感覚

ぐらいでいたのですが、やっぱりメンテナンスは重要ですよね。

 

あと、簡易的な↓のようなシャープナーを以前試したことがありましたが

全然効果がなかった記憶があります。 

 

ってことで、ちゃんとした砥石を買って研いでみることにしました。

色々と情報を集めた結果、シャンプトンというメーカーの刃の黒幕

を買えば間違いないということで、これを買いました。

 

 

実際に届いたものが↓(写真、逆さまですみません。。) 

f:id:sedasuke:20190106122813j:image f:id:sedasuke:20190106122810j:image

youtubeやネットで使い方を調べて見よう見まねでやってみましたが、

砥ぐの楽しいし、めちゃくちゃ切れるようになる!!というのが最初の感想です。

コツさえつかめれば誰でもできると思います。

※特に男性はこの手の作業、好きだと思います。自分は大好きw

 

自身がない方は以下のようなアイテムもあるようです。

  

切れ味が良い包丁は素材も引き立てるそうで、

きれいな断面が出せるように定期的に包丁研ぎをやって、

技術を磨いていきたいと思います。

 

 皆さんもぜひ、包丁研ぎにチャレンジしてみてください!

料理が美味しくなるかもです。

PARABOOT ALDEN のサイズ感

革靴のサイズ選びについて

 

革靴のサイズ選びって本当に難しいですよね。

長さ、幅だけでなくブランドや木型によっても違うし、もう何がベストなのか、、、皆さん求め続けて結局オーダーとかになるのでしょうか。オーダーでも最初は失敗するとか言われてるし、もうわけわからんですね 笑

 

自分はオーダーする気はないのですが、色々試してみて、自分なりのベストを探しています。

 

実際に履いても失敗することもあるので、試着すればいいというものでもないんですよねぇ。

 

これから靴を購入される方に少しでも参加になればと思い、自分の感覚で情報をまとめてみました。

 

自分のケースだとスニーカーは以下です。

 

革靴だと

という感じです。

 

こんな自分でParabootだと以下です。

  • Paraboot シャンボード UK8 捨て寸少なめだけどピッタリ
  • Paraboot ウィリアム UK8 シャンボードより捨て寸多いので履き心地楽

ただし、シャンボードはくるぶしが履き口の革にあたって、皮膚が剥けてしまうため、

かかとにクッションを入れてヒールを上げてます。

また、シャンボードはウィリアムよりかかとが大きいです。

ウィリアムはジャストフィットかな。

 

■シャンボード

 

■ウィリアム 

 

オールデンに関しては、色々と試行錯誤、悩み、苦しみ、悲しみ、、、

紆余曲折ありましたので、また別途お伝えします。

皆さんに同じ苦労をして欲しくないので。。

 

パラブーツは以下の過去の記事もご参考ください。

 

sedasuke.hatenablog.com

 

 

sedasuke.hatenablog.com

 

 

sedasuke.hatenablog.com

 

 

sedasuke.hatenablog.com

 

 

sedasuke.hatenablog.com

 

靴下の話

皆さんどんな靴下を履いてますか??

スーツやジャケパン、革靴に合う靴下を探しているのですが、自分はユニクロで日常使いのものを買って、少しいいものは百貨店とかのワゴンセールでラルフローレンとかのアパレルブランドの靴下を買うことが多かったです。

 

ユニクロの靴下、悪くないんですがリブが弱い気がして使ってると緩んでくんですよねー。また、少しいいものとして、アパレルメーカーじゃなくて靴下メーカーを試したくなりました。

 

今回試したのは

です。

 

無印良品は直角靴下というコンセプトを出しています。

ホームページには以下の記載が。

①足のかたちに合わせてかかとが90°
②フィットするから、はき口の締め付けも最小限に
③フィットするから、甲のもたつきも軽減
④フィットするから、飛んでも跳ねてもずれにくい
ちなみに素材の70%を占める綿の部分はオーガニックコットンとのこと。

メンズもレディースも充実してます。 

 

TABIOは皆さんご存知でしょうか。

靴下屋も同じ企業で、こちら方法が有名かもしれませんが

最近はショッピングモールや都内には路面店もチラホラあります。

企業ビジョンは「世界の最高水準にあるMade in Japanの靴下の素晴らしさを、日本はもちろん、世界中の方々にお届けしたいと考えています。」とのことで、

素晴らしいですね。

 

メンズラインも豊富で、カジュアル系、ビジネス系、

ゴルフやランニング等のスポーツに特化したもの等々あります。

 

ビジネス系はこんな感じ

 

 

スポーツ系

 

 

ビジネス系しかまだ試していないのですが、

特におすすめが、パワーフィットシリーズとロングホーズ ですね。

パワーフィットシリーズはとにかくしっかりして、絶対にズレないし

ぴたーっとしてます。しかも2年経ってますが全然劣化しない。

 ロングホーズは冬は特に重宝。

また、座った時にスネが見えちゃうなんてのは無くなります。

英国紳士はスーツの下の足は絶対見せないそうで、ジェントルマンな気分になれますw

 

しばらくはこの2種類のメーカーの靴下で充分です。

皆さんにもぜひオススメします。

 

iPhone7をauからmineoに切り替えました

格安Simの話

少し出遅れた感はありますが、格安Simに切り替えたのでそのお話を。

AuでiPhone7を使っていたのですが、利用期限(最低半年だったかな)、ポイント還元等々もなくなり、料金をシミュレーションしたところ、解約事務手数料を払っても得になりそうなので、申し込みしました。

 

色々と比較したのですがユーザーも多いマイネオにしました。

 

ちなみに手順は以下。

1.auに電話して、MNP転出のための予約番号ゲット

(有効期限は二週間なので事前に取れます) 

2.mineoのサイトで、新規申し込み。

 タイプが二種あり

 aタイプ au回線、3日で3GBの制限あり、テザリング不可

 dタイプ docomo回線、制限なし

 自分は制限無い方が良かったので、dタイプで契約。

3.数日で新しいSIMが届く。※この間は今使っているスマホを利用。

4.届いた格安SIMスマホに入れて設定を行う。

  ※SIMを入れ替えた時にスマホでネットや電話不可。(10分程度)
5. 開通手続きをする(5分程度)。

  開通手続き後、数秒でSIMカードを入れたスマホでネットと電話がOKに。

 

初期費用は

au 解約解除料とMNP転出で1万3000円、

mineo 新規登録とSIM購入で3240円でした。

ただ、あとで知ったのですがamazonから申し込みできるんです。

いやー、焦って申し込んで失敗したw。

 これから契約される方はぜひ活用された方が良いと思います。

 

自分は6GB+音声通話あり で契約しているので月2300円程度

Auは月6500円くらいだったので、4000円以上の違いがあります!

初期費用はかかりますが、4ヶ月で元は取れますね。

初期費用を抑えるためにも契約解除料が発生しないタイミングがオススメ。

 

数ヶ月使ってみましたが、気になるネットワーク品質は、、、

やはりAuより落ちます。断然落ちます。。

昼は遅いし、繋がらないエリアも多いかな。

だけど、それより価格差のメリットが大きいです。

特に、Wi-fiを使うことが多い方はそんなに気にならないはず。

 

また、自分は6GBだと少し余るのであまったものはメルカリで売ったりしてます。

そういう意味では実質の月額は2000円くらいだと思います。

 

コストメリットがかなり大きいので気になっている方にはぜひオススメです!