読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めものすけ

自分が調べた情報、皆にシェアしたい情報、そんなめもを発信していきたいと思います。

Paraboot Shambord かかとのサイズ調整

Paraboot Shambordでくるぶしが痛い

という話はよくあるそうですが、

自分もダメでした。。。くるぶしあたりが擦れて切れちゃって、

靴下履いていてもダメで、バンドエイドしないと防げなくって。。

これじゃダメだと思い、色々調べました。

同じ症状の方は踵を上げることで回避しているようなので、

調べたところやり方は2つあり、

  1. リペアショップでインソールの下に革を入れてもらう
  2. インソールとかかかと用のサイズ調整のものを自分で買う

というもので、脱いだ時の見た目にこだわる方は1ですね。

自分はそれほどこだわりがないのと、持っていくのが面倒だったので、

ネットで探してみました。

自分の場合はサイズはぴったりなのでインソールにすると

全体的にきつくなりそうだったため、かかと用のものにしました。

選んだのはこれ。

サイズ調整が自由にできる(自分ではさみで切って)というのが、

良い点です。両面テープが付いているので、はがして張るだけ。

こんな感じ。

f:id:sedasuke:20170501145904j:plain

 切り方、雑です。笑

だけど、履き心地はバッチリ!

擦れもなくなり、快適に過ごせています。

シャンボードにかかわらず、靴のくるぶしあたりの擦れに悩む方は

ぜひ試してみてください。

 

 

sedasuke.hatenablog.com

sedasuke.hatenablog.com

 

ディプロマット ヨーロピアン シューツリー

Parabootに合うシューツリー

ということで、前回はパラブーツ ウィリアム用に

ディプロマット ヨーロピアンを購入した記事をupしましたが、

シャンボードを勢いで買ってしまったので 笑、

Paraboot shambordに合うシューツリー 

ということで改めて整理してみます。

 

Paraboot william 8 サイズ用に買ったのはこれの42サイズ。

これを改めてシャンボードに履かせてみました。

 

f:id:sedasuke:20170501143458j:plainf:id:sedasuke:20170501143525j:plain

まぁ、合わないっすね。。

まず、シューツリーの横幅がキツい。

横幅は William > Shambord なので、当たり前ですが。

ネジをしめてシューツリー側の幅を狭めて、ギリギリって感じ。

あと、踵も合ってないし結構引っ張られてしまっています。

ということで、シャンボードにはあまり合わないかなと。

ヨーロピアンじゃなくて、通常のディプロマットがいいみたいですね。

 これを購入したらまたレポートします。

 

それにしても、つま先のキズ、目立つなー。。

 

sedasuke.hatenablog.com

 

 

sedasuke.hatenablog.com

 

Paraboot に合うシューツリー

Paraboot william にあうシューツリー

を探していました。

家にあるのは

  • ALDEN
  • Allen Edmonds
  • Shetland fox
  • Regal
  • コロニル
  • 無名の安物(2-3000円くらい)数点

なのですが、どれを合わせてもしっくりこず、、

ということで、色々見てみた結果これが一番評判いいみたいで、

サイズとか不安だったけど

Paraboot william 8 サイズ用に、42サイズを購入。

f:id:sedasuke:20170501141716j:plain

シダーウッドの感じもすごく良くて、

純正や高級シューツリーの半額くらいで

このクオリティのものが手に入るのか と感じました。

 

合わせてみるとこんな感じ

 

f:id:sedasuke:20170501141859j:plainf:id:sedasuke:20170501141909j:plain

シワもしっかり伸びるし、かかともピッタリはまる。

これ、純正よりいいんじゃないか?と感じています。

ディプロマットはヨーロピアンと通常の2種類がありますが、

Paraboot williamはヨーロピアンで間違いないですね。

ウィリアムは横幅が広くて、踵も狭めなのでピッタリです。

 

それにしても、いい色に育ってきてます。笑

最近はブラッシングしかしていないのにいいツヤ。

今一番のお気に入りです。

 

 

 

 

 

 

 

Paraboot シャンボードの傷の補修、補色

革靴の傷の補修、補色の話

先日、Paraboot Chambordを履いて、お出かけしていたのですが、

なんと、、、階段で転びました 笑

お気に入りのシャンボードが無残な姿に。。。

f:id:sedasuke:20170501124712j:plain

メンテナンスも兼ねて、補色してみようとtry。

とりあえず、いつものようにステインリムーバーで不要な

ワックスとクリームと汚れを落としたらこんな感じに。

 f:id:sedasuke:20170501124756j:plain

うーん、やはり傷は深く、ステインリムーバーだけでは駄目ですね。

で、補色となるとコレを使います。

コロンブス カラーリペア

ただ、家にあったのはコーヒーカラー。色が濃い目の茶系の革靴の補色には

大活躍していますが、今回はちょっと濃すぎるかなと。。。

でも、どうせまた落ちるし、試しにやってみるかということで、

やっちゃいまいしたw

f:id:sedasuke:20170501125618j:plain

めっちゃ目立つようになっちゃった。。

カラーリペア、想像以上に色が入りますね。

ということで、ちゃんとした色を買い直して今度リトライします。

色の種類はかなり多いので、近い色も見つかりそう。

 

またレポートします。

 

 

sedasuke.hatenablog.com

sedasuke.hatenablog.com

sedasuke.hatenablog.com

sedasuke.hatenablog.com

 

Clipa クリッパ

バッグハンガー

でClipaというのがあるのですが、こいつがなかなか優れています。

バンを変えたので荷物が少ないとカバンが自立できなくなり、

何かないかなと探して見つけたのが、その名もClipa(クリッパ)。

 今は改良版としてClipa2が出ていて、耐荷重は15kgに減ったけど

重量が48gと軽量化。バネも強化されているようです。

Clipaはアメリカ生まれで製造は中国。

結構いいお値段なのですが、作りがしっかりしているという

コメントも多かったので購入しちゃいました。 

色はマットヘマタイトという渋い色。

早速使ってますが、これ、相当いい!!

PC入れて、弁当も入れた状態で引っ掛けてもかなり安定します。

机だけでなく、電車の手すりとかにも引っ掛けられたし、

いろんな使い方できますね。

しかも、ちゃんとシリコンが付いているので、

机を傷つけないよう&滑らないようになっていますね。

f:id:sedasuke:20170311213255j:plain f:id:sedasuke:20170311213310j:plain

居酒屋の汚い床に置きたくないときとか、

オフィスでも床に置くのはなー と思っている方にもオススメ。

ちょい置きもできるし、普段はカバンに入れておいてもかさばらないし、

とにかく買って損はないですね。

安物もあるようですが、強度の心配とか考えると

実績があるこっちが断然オススメ。元は取れる値段だと思います。

GREGORY カバートミッションデイ

ビジネス用リュック

迷っていましたが、最終的に以下の2つに絞りました。

<GREGORY カバートミッションデイ>

新作はバリスティックナイロン(TUMIとかBRIEFINGとかでも使ってるやつ)で、

ファスナーの取っ手も黒に変わってよりシックになったもの。

AmazonではインディゴのHDナイロンもあるようで、こちらの方がレアで

おすすめかも。 

 

<PORTER TIME DAY PACK>

なんといってもmade in Japan。軽いし素材も光沢があって高級感あり。

サイドに傘とかペットボトルを入れるスペースもある。

だけど、、、ファスナーの動きがイマイチなんです。。

慣れれば大丈夫なんだろうけど。 

 

で、結局

・型崩れしなさそう&バリスティックナイロンなのにリーズナブル

・アマゾンでたまたま10%オフ

っていうのもありGREGORY カバートミッションデイ にしちゃいました。

で、ファスナーについている黒いやつはちょっとうるさい感じだったので

表の小さいポケット2つについては外しちゃいました。

これでスッキリ。

f:id:sedasuke:20170311211620j:plain

 

色も良くて大満足!

3 WAY BAG

背負えるビジネスバッグ

の話。つづき。

前回から引き続き、ビジネスで使えるリュック をコンセプトに

比較検討していますが、同僚から「いざという時にブリーフケースになる方がいい」

何て言う誘惑の言葉を頂戴し、改めて3wayの方がいいかもと思い、調べました。

 

今のところ候補は以下。

1.GREGORY アセンド3way

 

2.GREGORY    カバートエクステンデッドミッション

 

3.HEADPORTER タンカー

 

これら3wayのいいところはショルダーストラップを収納できるため、

いざというときはブリーフケースとして使えること。

イマイチなのは横向きなのか縦向きなのかがあいまいなので、

荷物の収納に迷いそう ということかな。

 

もう少し検討してみます!